検索

冒険のゆくえ

私たちは、子どもたちは強制されない限り学ぼうとしない、困難な状況でも辛抱強く努力することができない、と思い込んでいます。しかし、それは間違いです。子どもたちは、自分が面白いと思うこと、必要だと思うことを、自然に学ぼうとするものなのです。私たちはただ、それが何であるかを発見する自由を与えてあげるだけでいいのです。


-アイリス・チェン www.untigering.com


今回の更新のための素材を集めていたら、いつの間にか100種類以上の写真や動画が集まっていました。この2週間、かなりのスピードで行動していた証拠であり、また、皆さんにお見せしたかった冒険の数々があった証拠でもあります。新庄市での初マルシェの後、ゴールデンウィークの大半はカムイキッズの子どもたちと一緒に楽しみました。天候にも恵まれ、夏のような陽気の日もありました。暑い日が続いていましたが、子どもたちは暑さをものともせず、森の中、池のそば、木の上、工作などで長い時間を過ごしました。


また、クラウドファンディングの一環として、朝日町でより質の高い遊びを取り入れようと活動している別の団体を訪問する時間をとりました。私たちのグループのほとんどが訪れたことのない山形県を訪問することができました。ゴールデンウィークの最終日は飯豊町の近くで過ごし、たくさんの面白い人たちに出会い、新しい市場でワークショップのブースを作り、たくさんの素晴らしい子どもたちに出会いました。


私たちの仕事はいつも屋外にいるわけではなく、オフィスでの作業も多くあります。先週の金曜日には、カムイキッズの活動資金を確保するために、あやさんと私が資金提供者候補にカムイキッズを紹介する機会を得ました。私たちは、新しいアイデアと、子どもたちのためにもっと頑張ろうという強いモチベーションで、ワクワクしながら週末を迎えました。


出張やオフィスワークで、いつものセッションはお休みしていました。土曜日にようやく通常セッションを再開し、金山町での親子ハイキングでは、多くの新しい子どもたちを迎えることができ、とてもうれしく思いました。



ゴールデンウィークの詳細については、ここでは書きませんが、いくつかのハイライトをご紹介します。


私たちが一緒に過ごした日々のギャラリーです。



楽しいビデオもあります。







マーケットワークショップの様子です。子どもたちが好きなものを作るお手伝いをしたり、地元の木製品を使ってアクセサリーを作る方法を教えたりしています。




金曜日にカムイキッズについてZoomでプレゼンテーションする準備をしているアヤと私の写真です。




土曜日のセッションは一日中雨でしたが、それでも私たちは森に出かけました。


いろんな森の仲間たちが参加してくれました。



大きなナメクジやヘビ、カエルがいっぱい。


写真にはあまり写っていませんが、子どもたちは捕まえてきたトカゲのために精巧な家を作ることに夢中になっていました。彼らがトカゲのために家を作るのを見るのは、とても魅力的でした。もちろん、どの家も同じではありませんし、その想像力の多様さは素晴らしいものでした。ドリルや木、ロープなどを使って、子どもたちは何時間もかけて満足のいくものを作り上げました。


日曜日には、グリーンバレー神室で一日ハイキングをしました。山の中に隠された美しいブナの森まで、かなりの距離を歩きました。








次回は舟形町で田んぼで泥んこ遊びをする予定です。その情報は、www.kamuikids.org/events で確認することができます。


今週末も楽しいことが盛りだくさんです!またお伝えできるのを楽しみにしています。



閲覧数:108回0件のコメント

最新記事

すべて表示