top of page
検索

木の根アジャイルラーニングセンターのご紹介

更新日:2023年3月8日

今回は、私たちの新しい取り組みである「Kinoneアジャイルラーニングセンター」を紹介したいと思います。





アジャイルラーニングセンター(ALC)は、アジャイル手法の原則に基づいて運営される代替教育センターの一種であり、行われる教育方法は柔軟性やコラボレーション、変化への対応力を重視するアジャイルソフトウェア開発手法に基づいています。目的は学生が自身の教育をコントロールできるようにすることや自主的な学習者になるよう奨励すること、また一人ひとりに合わせた実践的な学習体験を提供することです。


ALCでは、学生が自由に自身の学習目標や進路を決め、教師や仲間と協力してその目標を達成します。教師はファシリテーターやコーチとして生徒の長所や短所を見つけ、必要に応じて指導やサポートを行います。日々の活動で重点が置かれるのは、生徒主導のプロジェクトや問題解決、習得したスキルや知識を実社会で活用すること、そしてコラボレーションとコミュニティ形成です。学生はプロジェクトへの協力をはじめとし、リソースや知識の共有、地域全体のイベントや活動に参加することが奨励されます。こうした活動により、創造性、共感性、コミュニケーション能力を高める、協力的で包括的な学習環境が育まれていきます。


ALCの主な利点のひとつは、一人ひとりに寄り添った学習体験を提供できることです。従来の教育では、学生は自分のニーズや興味に十分に応えられていないと感じ、やる気をなくしてしまう場合があります。一方でALCは、学生が自身のニーズや目標、興味に合わせて教育を受けることができ、より有意義で楽しい学習体験ができます。


またALCでは、知識やスキルを実社会に応用する機会を提供することで、創造性や革新性を促進します。例えばデザイン思考、コーディング、起業家精神などのプロジェクトに取り組むことで、現代の雇用市場で需要の高い貴重なスキルを身につけることができます。


そして日々変わりつつある世界で、こどもたちが将来直面するであろう様々な問題は予測不可能なものがほとんどではないでしょうか。そういった場面で必要となるのは、想像力をもって考え、話し合い、協力しあいながら問題を解決したり、行動を起こすことで変化をもたらす”生きるちから”です。ALCでの幅広い経験を通し、生きるちからを育むことが出来ると信じています。


こうした利点に加え、ALCはより柔軟で即応性のある教育アプローチを提供します。硬直的で変化に乏しい従来の教育とは異なり、ALCは変化するニーズや機会に迅速に対応し、より適切で最新の学習体験を学生に提供することができます。


結論として、アジャイルラーニングセンターは学生の自主性、コラボレーション、実践的な学習を重視する革新的な教育アプローチです。また生徒に個別的で魅力的な学習体験を提供することで、変化の激しい今日の世界で成功するために必要なスキルと知識を身に付けることが出来る環境です。ALCは、創造性、革新性、実社会への応用を促進することで、適応力、問題解決力、批判的思考力が求められる未来に向けて生徒を準備する手助けをしているのです。


私たちが何者で、何をしようとしていて、なぜこのアジャイル・ラーニング・センターを作ろうとしているのか、その概要については、木の根の概要のPDFをダウンロードしてご覧ください。


Kinone ALC Intro
.pdf
ダウンロード:PDF • 6.49MB

木の根アジャイルラーニングセンター(ALC)について、今後の説明会やイベントなどを含めて詳細情報を知りたい場合、こちらからサインアップし、公式ラインを追加してください。



What is an Agile Learning Center?

We are starting a new adventure this April by opening up an Agile Learning Center to further serve our mission of offering liberatory environments for children. Here is a quick overview of those efforts. I'll be sharing updates and developments as it evolves!

An Agile Learning Center (ALC) is a type of alternative education center that operates on the principles of Agile methodology. This method of education is based on the Agile software development methodology, which emphasizes flexibility, collaboration, and the ability to respond to change. ALCs aim to provide a personalized and hands-on learning experience for students by empowering them to take control of their education and encouraging them to become self-directed learners.

In an ALC, students are free to determine their own learning goals and paths, and they work with teachers and peers to achieve these goals. Teachers act as facilitators and coaches, helping students to identify their strengths and weaknesses and providing guidance and support as needed. The focus is on student-led projects, problem-solving, and real-world applications of the skills and knowledge being acquired.

ALCs also value collaboration and community-building. Students are encouraged to work together on projects, share resources and knowledge, and participate in community-wide events and activities. This fosters a supportive and inclusive learning environment that promotes creativity, empathy, and communication skills.

One of the key benefits of an ALC is that it provides a more personalized learning experience for students. With traditional education, students may feel that their needs and interests are not being adequately addressed, leading to disengagement and a lack of motivation. In an ALC, students are able to tailor their education to their specific needs, goals, and interests, making the learning experience more meaningful and enjoyable.

ALCs also promote creativity and innovation by providing students with opportunities to apply their knowledge and skills in real-world settings. For example, students may work on projects that involve design thinking, coding, or entrepreneurship, allowing them to develop valuable skills that are in high demand in today's job market.

In addition to these benefits, ALCs also offer a more flexible and responsive approach to education. Unlike traditional education, which is often rigid and slow to change, ALCs are able to quickly respond to changing needs and opportunities, providing students with a more relevant and up-to-date learning experience.

In conclusion, an Agile Learning Center is an innovative approach to education that values student autonomy, collaboration, and hands-on learning. It provides a personalized and engaging learning experience for students and equips them with the skills and knowledge needed to succeed in today's rapidly changing world. By promoting creativity, innovation, and real-world applications, ALCs are helping to prepare students for a future that demands adaptability, problem-solving, and critical thinking skills.



閲覧数:282回0件のコメント

Comments


bottom of page